You are here

歯の脱鉱を招き

Submitted by toolsalejp on Thu, 08/08/2019 - 01:40

押出作用
歯を磨く時、頬部の筋肉は歯ブラシに対して押し出す作用があって、このような押し出しは歯の摩擦力に対して更に大きくならせて、横の歯の頚部の突き出ている部分に対する磨耗を激化させました。https://www.shikasale.com/category-103-b0-KAVO%E4%BA%92%E6%8F%9B%E8%A3%B...

酸の作用
歯茎の溝液中の酸性物質はくさび状欠損に関係しており、これは、根の方が欠けている原因を説明しています。胃炎の患者、常に悪酸者の歯もくさびの形の欠損が発生しやすいです。

細菌作用
酸菌は歯の頚部の菌斑に大量の酸を形成し、歯の脱鉱を招き、強度が低下した歯組織は外力の作用で楔形欠損を生じやすいと考えられています。
くさび欠損はどうやって治療しますか?https://www.shikasale.com/category-173-b0-%E7%AD%89%E9%80%9F%E3%82%B3%E3...